2015年1月 4日 (日)

2015 謹賀新年

あけましておめでとうございます。
章吾です。

ヒツジドシですね、漢字で書くと『未年』。
この『未』という字、もともと、
木の枝の伸びきっていない部分を描いたもので、
「まだ~していない」という意味を持っています。

忘レ敵は、2/1のワンマンライブを期に活動休止します。
まだ到達していない高みに向かい、再び歩みを始める未来のために、
しばしお休みさせていただき、力を蓄えます。


再始動する未来にとって、
2/1のワンマンライブがとても大きな意味を持つことは間違いありません。
これまで、忘レ敵に関係して下さった全ての皆さんに、
今の忘レ敵を目の当たりにしていただき、
これまでやこれからの忘レ敵に思いを巡らせる、
そんなワンマンライブにしたいと思っていますので、
是非、お越しいただけますと幸いです!


一方で、『未』という字は、
果実が熟し栄養豊富で美味しい状態を表す『味』
と同じ意味も持っているそうです。

果実は、ギリギリまでもぎ取らずに完熟させたもののほうが、
甘味があっておいしいとされています。

忘レ敵、結成から約11年。
なにげにワンマンライブはやったことがない熟れ熟れの我らが、
初めてワンマンライブをお届けするわけです。
河村賢二を擁する忘レ敵として、
最期の最高の姿を披露させていただければと思います。
栄養豊富で美味しいライブをご覧入れますので、
是非是非見に来てやってください!!!


本年も何卒よろしくお願いいたします!

2013418760789


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月19日 (金)

ギター賢二の脱退とワンマンライブの開催、そしてこれからの活動について

高野です。

本日昼にUPされたBLOGの通り、
これまで強気のギタープレイと優しい気遣いで、
忘レ敵界隈のバランサーとなってくれていたギターの河村賢二が、
来年2月1日のライブを最後に忘レ敵を脱退します。

忘レ敵を結成し、1st「薫風鳴り沿いて」をリリースしたオリジナルメンバーの時代を第1期。
メンバーチェンジをしながら「effectrical underground」を作ったのが第2期とすると、
賢二君(と去年脱退した洋平君)が在籍した「朝の光」「夜の灯」「Acoustic Sessions」を作った時代が忘レ敵の第3期と言えると思います。

それぞれの時代に、それぞれの良さがあると自分でも思っていますが、
この第3期忘レ敵の体制がこれまでで一番長く、
音楽性も活動の仕方も大きく変わりながら、手探りで前進・後退を繰り返しながら成長した・・・
そんな時代だったと思います。

そして、そのように模索しながら走り続けるスタイルで活動する上では、
周りに気を配りながら時に冷静な指摘をしてくれる賢二君のような存在はとても貴重であり、
何度も何度も助けれられました。

音楽面でも、
彼がいなければアコースティック編成での忘レ敵をこんなにやることは無かったでしょうし、
アコースティック盤の制作は勿論、ストリートや子連れ歓迎イベント、飲み屋ライブの開催など、
今のように様々な場所で活動するようなことは出来なかったでしょう。

また、「朝の光」での「ラッシュライフ」や、ライブでの「ブルースドライバー」のアウトロなど、
曲の長さを固定せずに自由にアドリブでソロを弾きながらメンバーが空気を読みあって盛り上げる・・・
ような演奏は、やはり彼がいなければ出来ませんでした。

忘レ敵がいま、1人でも、2人でも、3人でも、4人でも5人でもそれ以上でも・・・
そして演奏する場がライブハウスでも路上でも他のところでも・・・
「編成や場所を問わず、良いライブをやる自信がある」と断言できるのは、
賢二君をはじめとするメンバー一同が苦しみながらウデを磨き、
表現方法を模索したこの6年間があったからです。

そんな賢二君が忘レ敵を去ります。

理由は本人があげたBLOGにある通りですが、
気配りが出来るサービスマン(なんたってソムリエ資格持ってるからね!)である彼は、
自分がバンド活動にかけられる時間と、
バンドが満足いく表現をする為に必要な時間(=ファンの皆さんを楽しませ、感動させるタメに必要なこと)とのギャップに悩みながら中途半端にバンドに関わるのは、バンドにもファンにも失礼だろう、
と、
潔く身を引く決断をしました。

僕らとしては、
忘レ敵というバンドのスタンスや、
応援してくれるファンを尊重してくれた賢二君の意思を尊重し、
快く送り出すことに決めました。

Good Luck賢二君!今まで本当にありがとう。

そして第3期忘レ敵のラストライブとなる2月1日のライブは、
この6年間の総決算となるライブにしよう・・・ということで、
(通常編成での)忘レ敵では初となるワンマンライブをやります。

場所はいつもお世話になっている吉祥寺PlanetK。
オープニングアクトにアキノを迎え、
たーーーっぷり演らせて頂きます。
Open時間などの詳細は別途お知らせしますが、ぜひ皆さん見に来てください。


そしてもう一つ、大変重要なお知らせ・・・。

忘レ敵は2/1を持って活動を休止します。

「活動休止」って、自分で書いててなんか背筋が寒くなるような強度を持った言葉・・・

でも、ご安心ください。

これは「限りなく解散に近い活動休止」ではなく、
体制を整えつつ新たな音楽作りをする為の充電期間です。
次の忘レ敵に向け、意欲的ではあります。

とは言え、
次の忘レ敵の音楽を作り上げ、バンドをさらに前進させ続けていくには、
これまでと同じようにサポートメンバーを入れつつライブやら宣伝やらを継続しながら活動するのではなく、
ここで一旦がっつりと充電する必要がある、と話し合い、結論付けました。

いうなれば、これまでは少しづつインプット(曲作りとか)しながら、
少しづつアウトプット(ライブとかリリースとか)をしていたのですが、
今回は一旦小出しのアウトプットを止め、力を溜めた上で、
しかるべきタイミングでドーーンとアウトプットする・・・そんなやり方を志向しています。

これまた忘レ敵10年の歴史で初めての試みなので、
成功するか失敗するかわかりませんし、勿論リスキーな選択でもあるのですが・・・
メンバー一同(つっても正式メンバーは僕と章吾だけだけど!)話し合って、
とにかく一度そんなやり方でやってみよう、と決めました。

と言うわけで、
曲やアイデアを溜め、体制を整えるまでの間は、皆さんの前でライブをやることはありません。

ある程度の期間はライブ会場で皆さまにお会いできないので、
ファンの皆さんには寂しい思いをさせてしまいますし、
常にライブやりたくてしょーがない僕としてはむふぉおおおおおおおっとなる事がほぼ確実なのですが、
その力を新しい忘レ敵の音楽作りに注ぎます。

新しいメンバーで、
新しい曲をひっさげて華麗に復活する予定なので、
またお会いできる日を楽しみにしていてください。

そんなわけで、
2月1日は賢二の脱退ライブでもあり、
第3期忘レ敵の総決算でもあり、
活動休止前のラストライブとなります。

文字通り今でしかお見せできないライブになりますので、ぜひ皆さんいらしてください。

よろしくお願いします。


Dsc_2889

忘レ敵 今後のライブ予定

12月30日(火)吉祥寺Planet K
1月17日(土) 昼 渋谷home ※日野章吾+河村賢二 二人編成によるアコースティックライブ
1月24日(土)四谷アウトブレイク

忘レ敵presents
effectrical parade vol.21
~さらば賢二!忘レ敵活動休止前ラストワンマン~
open 17:30 / start 18:00
adv.¥2000/door¥2500(1Drink別)
出演:忘レ敵
GuestBand:アキノ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ご報告。

どうも!ギター賢二です。

突然ではありますが…
この度わたくし河村賢二は忘レ敵を脱退する事となりました。

脱退理由としては僕自身が仕事と音楽とのバランスといいますか折り合いを付けるのが困難になってきたためです。
僕自身、忘レ敵で音楽活動をする事はごはんを食べたり仕事をしたりする事と同様に生活の一部でありまさにライフワークだったわけで、このバンドを辞める事に対しては相当悩みました。ただやはり自分自身が中途半端な状態で忘レ敵を続けて行くのはメンバー及び忘レ敵を応援してくださる皆さんに対して不誠実に当たると思い脱退の決意を致しました。

忘レ敵に加入して6年。
このバンドに加入して僕自身の音楽ライフは激変しました。
いつでもニコやかで聞き上手(個人的には聞きのプロだと思ってます)抜群の歌唱力とTシャツ破りでお客さんを盛り上げ続ける章吾。ギタリストとして至極の音響サウンドとステージパフォーマンスで相方の僕に刺激を与え続けてくれた洋平君。サポートながら緻密なサウンドクリエートとプレイでバンドに彩りを与えてくれて、かつ飲みのスペシャリストとして深夜の酒場で刺激を与えてくれた中澤アニさん。圧巻のビートを刻み続けてくれ、リハから本番までのランチ仲間としていつもつるんでくれた僕にとって心友である敬くん。数々の名曲を生み出し、プレイと行動で我々を牽引し続けてくれた高野。特に高野からは音楽家としてそして人間として数えきれないくらい重要な色々を与えてもらいました。
こんなメンバーと一緒に活動が出来て本当に良かった!!


そして忘レ敵の活動を通して数々のライブハウスに出させてもらったので、数々のライブハウスのスタッフさんや刺激的なバンドマンや素敵な仲間に会う事が出来ました。タイバンした数多くのバンドマン達の熱いパフォーマンスに時に嫉妬したり憧れたりしながら自分自身をより鼓舞し音楽家として向上する事が出来ました。タイバンしてくれたバンドの皆様、どうもありがとうございましたっ!!

そして、我々を応援してくださるお客さま!!
バンドはお客さんがいなければ活動出来ません。
僕が6年間もの間音楽活動を続けて来れたのも支えて下さった皆さんのおかげです。
この6年、路上で出会ったりライブハウスで出会ったり様々なシーンでかけがいのない大切な出会いがありました。
様々な出会いに感謝です。
本当に本当にどうもありがとうございました!!

というわけで!
僕が忘レ敵でギターを弾かせてもらうのもあと残り4本となりました。
ぜひ!!
ぜひに!!
遊びに来てやって下さいっ!!

*******************************

12月30日(火)吉祥寺Planet K
open13:00/start13:30
共演 puff noide/スカーフ/teresa/ChroniCloop/momo/ab initio/1984/REVSONICS/Crawlingfly/Trasient/inofu

1月17日(土) 昼 渋谷home
日野章吾+河村賢二 二人編成によるアコースティックライブ
共演多数

1月24日(土)四谷アウトブレイク

共演 Home is a fire/SEQUIA/Daybreak's Sunday
adv¥1800円/day¥2300円

2/1日(日)吉祥寺planet K
詳細未定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 4日 (火)

目指せ百戦錬磨!・・・と、公式オンラインストア開店のご案内

ども、高野です。

最近めっきり寒くなって来て、季節はすっかり秋・・・ですね。

忘レ敵の秋は、なぜか一風変わったライブが増える季節でして、
先月の10/18はUAMOU EXHIBITION “SOGNI STRANI”のオープニンパーティーでのライブ、
そしてつい先日11/1と11/2の二日間はお台場「ドリームよさこい」の特設ステージでのライブと、
立て続けに変則的な編成でのライブをやりました。

いやーしかし、普段とちょっと違うお客さんを前に、
ライブハウスではない場所でライブをやるのって・・・
楽しいんですよねーー!
勿論ライブハウスも良いのですが、俺はこれはこれで大好きなんすよ。

なんつーか、
いつもと違う反応が返って来るのも楽しいし、
いつもと違う空間やお客さんの事を考えて、
ライブの持って行き方を想像しながら準備するのも楽しい。

勿論、設備的にもライブハウスより充実していないしトラブルも多いんだけど、
そういう不自由さも含めて「自分が楽しめるか」とか、
制約の中で「お客さんを楽しませることが出来るか」という勝負というか・・・。

これはミュージシャンによって意見が分かれると思うんですけど、
「どんな場でもいつもと同じくブレずに自分達の演奏の最高の型を魅せる」
っていうバンドのかっこ良さ(例えばミッショルとかさ)も分かりますが、
僕の場合は、どんな場所でも、どんな相手でも、どんな編成でも、どんなトラブルがあっても、
その場にふさわしいライブをやれる!
・・・っていう百戦錬磨のミュージシャンに憧れるんですよね。
猛者、というか。

というわけで忘レ敵はこれからも百戦錬磨のバンド目指して色んなところでライブやるので注目してください。
あと、変なイベントに呼んで下さい。


さて・・・ここで宣伝をひとつ。

忘レ敵の直営オンラインストアが本日Openしました。
イェーイ!

20141103221643320_2

ここでは、CDに加えてグッズ類の通販をやります!
10月に作成した忘レ敵×UAMOUのコラボTシャツである「Wolf Tee」をはじめ、
今後も色んなグッズを作って行くと思いますので、ぜひご贔屓に・・・!

ちなみに、この「Wolf Tee」、ライブ会場での販売で既に品切れとなっているカラー・サイズもあります。
急げ!

20141103221643584_2

で、勿論CDも買えます。
タワレコやAmazonで流通させていない「Acoustic Sessions」などの音源も販売していますので、
ライブ会場に中々来られない方はこのオンラインストアをご利用頂けると良いかもしんまい!

なお、銀行振込、クレジットカード払い、コンビニ決済(Pay-easy)にも対応しております。

つーことで今後ともヨロシクです~

--------------

忘レ敵 今後のライブ予定

■11月16日(日)@木更津 清和大学【清風祭】中央特設ステージ
open 10:00 入場無料・観覧無料
出演:忘レ敵 / アキダス / 太鼓衆龍月 / キッズダンスチーム TOMOPOP
ヤツルギアクションショー / ヤツルギアクションクラブ
※忘レ敵の出演は13:45からの予定です
※Vo./Gt.日野章吾 Gt.河村賢二 Ba.高野博幸 Cajon鈴木敬のアコースティック編成を予定しています
※雨天の場合、清和大学体育館に変更となります。
清和大学 住所)千葉県木更津市東太田3-4-5
http://www.seiwa-univ.ac.jp/    


次回も早速変則ライブです!木更津の大学学園祭でやってきますよ!


■11月21日(金)@東新宿 真昼の月 夜の太陽
忘レ敵&ヒゲとボイン共同企画
「僕・・・ひと肌脱ぎます! -性的な意味で-」
open 18:00 / start 18:30
adv./door¥2000
出演:忘レ敵 / ヒゲとボイン / キミトサイン(ex qusco)/ てんやわんや / かまけん(O.A.)
※忘レ敵の出番はトリです!


こちらは久々の通常編成で、ヒゲとボインとの共同企画だ!!
間違いの無いメンツ!これはぜひ来て頂きたい!!

ご予約お待ちしております。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月16日 (木)

忘レ敵Tシャツ Designed by UAMOU

章吾です。

新しい忘レ敵Tシャツ(Designed by UAMOU)が出来上がってきましたので、
早速着てみました!

1
Mサイズ着用
身長170cm 体重60kg  

今まで、TシャツはSサイズが丁度いいと感じていたのですが、
今回はMサイズにしました。
とは言っても、今回のTシャツのサイズが普通のと比べて小さめ、
というわけではありません。

この15年くらい、体重はずっと56~58kgの間でキープしていたのですが、
ここ3週間ほど、週2回くらいのペースで、
腕立て・腹筋・背筋、を続けたところ、筋肉がついたのか体重が増えまして、
ラグビー部だった高校3年生の時以来、約20年ぶりに、体重60kgを超えました。
 
 
 
今回のTシャツのカラーリングは白・黒・グレー。

<白>
1_2

<黒>
_2

<グレー>
_2_2

どのカラーもそれぞれ良さがあって、迷っちゃいますよね。
そんな貴方は、是非、全色コンプリートしちゃってください!
 
 
 
サイズは、XL・L・M・Sの他に、WM(ウィメンズエム)をご用意いたしました!

<WM・白>
Wm1
生地がしっかりしているので、白でも透けてしまう心配はしなくて大丈夫だと思います。
あ、黒もグレーもあります。
 
 
 

女性はWM・S・Mあたりをジャストサイズで着るもよし、ですが、
LとかXLなどの大きめのサイズを、
ワンピースのように使っていただくのもいいんじゃないかと思います。


2500円(税込)です!
是非、、忘レ敵のライブ会場にお越しの上、お買い求め下さい!!

よろしくお願いします!!

****************************

UAMOU EXHIBITION “SOGNI STRANI”
<OPENING PARTY> 19:00 ‒ 22:00 入場料無料
LIVE:忘レ敵(忘レ敵の出演は20:00~20:30の予定です)
CATERING:遊食家Boo http://www.uamou.com/boo

”SOGNI STRANI”(不思議な夢)をテーマに制作された、
平面と立体のUAMOU作品展示イベントのオープニングパーティーに、
忘レ敵がライブ出演します。 http://uamou.com/

****************************


載せなくてもいいかなとは思いましたが、中々『珍』な顔が撮れたので、
自分の中でお約束になりつつポーズの写真も載せさせてください。

3

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年10月 7日 (火)

UAMOU 『SOGNI STRANI』 OPENING PARTYライブ!

章吾です。

次の忘レ敵ライブは、
10/18(土)に中目黒のギャラリー『VOILLD』
にて開催される、『UAMOU』さんの展示、
『SOGNI STRANI』(不思議な夢)OPENING PARTYへのゲスト出演です!

UAMOUさんは、
以前にライブをやらせていただいた、御徒町 遊食家Booの兄妹店で、
宇宙人の男の子『UAMOU』のグッズを中心に販売しているショップ。
http://uamou.com/

(2014年3月21日のライブの模様は以下記事をご参照ください)
http://wasuregataki.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/boostudio-uamou.html


会場の『VOILLD』は、撮影スタジオのように壁が白く塗られていて、
そこに、『SOGNI STRANI』のアニメーションが投影され、
白と黒で描かれた平面作品が掛けられ、
フロアの什器には、カラフルなフィギュアが並べられます。
Sogni_strani_prev_3


多くのUAMOUファン・関係者の方々がご来場されるOPENING PARTYで、
いつもと違った独特な雰囲気の中でのライブになると思われますので、
いつもとは一味違った演奏ができればと思っています!
遊食家Booが提供するブッフェスタイルのFOODもありますし、
(ドリンクはキャッシュオンです)、入場無料ですので、
是非、気軽にお立ち寄りいただければと思います!


今回、ゲストライブ出演させていただくにあたりまして、
忘レ敵の新しいTシャツをUAMOUさんにデザインしていただきました!
デザインはこんな感じです!!

Wasuregatakitee_2

WM(ウィメンズエム)・S・M・L・XLの5サイズ
白・黒・グレー、の3色
2500円(税込)です!
Tシャツの商品画像は、追って、こちらのブログでUPさせていただきます。

もちろん、今後、忘レ敵のライブ会場で販売いたしますが、
「いち早くゲットしたい!!」
という方は、是非、この機会に会場にお越しの上、お買い求め下さい!!

よろしくお願いします!!

****************************

UAMOU EXHIBITION “SOGNI STRANI”
<OPENING PARTY> 19:00 ‒ 22:00 入場料無料
LIVE:忘レ敵(忘レ敵の出演は20:00~20:30の予定です)
CATERING:遊食家Boo http://www.uamou.com/boo

”SOGNI STRANI”(不思議な夢)をテーマに制作された、
平面と立体のUAMOU作品展示イベントのオープニングパーティーに、
忘レ敵がライブ出演します。 http://uamou.com/

****************************

雑誌『ハイパホビー』『装苑』のほか、
各種WEBメディアにも掲載されています!
S__4669545S__4669542_2

FASHION PRESS
http://www.fashion-press.net/news/13019

Qetic
http://www.qetic.jp/art-culture/uamou-141002/118792/

Time Out Tokyo
http://www.timeout.jp/ja/tokyo/event/12563

TOKYO FRONT LINE
http://tokyofrontline.com/archives/25808

Peachy
http://news.livedoor.com/article/detail/9305482/

ART AND MORE
http://art-and-more.jp/2014/10/uamou.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月24日 (水)

未知と遭遇しに行きましょうぜ ~ビバ俺!開催のお礼に代えて~

ここ数ヶ月かけて準備してきた

VIVA LA ROCKに俺を出せ!!Circuit2014
略してビバ俺!

・・・が、昨日大盛況のうちに幕を閉じました。

8476_596973917079185_29381377205892

あの場に居てくれた沢山のお客さんや、
気持ちのこもったライブアクトを見せてくれた出演バンドの皆さん、
色々と無理を聞いてくれたプラKやシルエレのスタッフ、
グッズ作ってくれたり当日駆けつけてくれたオトミセ繋がりの皆さん、
宣伝に協力してくれた吉祥寺新聞やむさしのFMの皆さん・・・

本当にありがとうございました。

「ありがとう」以上の感謝の気持ちをどう伝えるべきか・・・
悩ましかったのですが、
このイベントの発起人として最後にもう一回だけ、
無料コンピからサーキットイベント開催へと続いたこの「ビバ俺」に込めた僕の思いを綴り、
感謝の言葉に代えさせて頂きたいと思います。


僕がこのイベントをやろうとしたきっかけは、
特設ページ記事でも繰り返し言っておりますが、

未だ世に広く知られていなくとも、素晴らしいバンドは沢山いる。
音楽を愛する人と、まだ見ぬ素晴らしいバンドが、幸福な出会いをして欲しい。

ということです。
これだけ見るとすごくシンプルなんです。


既に様々なところで言われておりますが…
YouTubeやSoundCloudを初めとしたサービスが普及した事により、
音楽へのアクセスは史上最も楽になりました。

過去の名曲も最新の楽曲も、
アンダーグラウンドもオーバーグラウンドも、
あらゆる国のあらゆるジャンルの音楽が、
ネットを介してすぐに聴ける時代。
素晴らしい…と思います。

でも一方で、音楽の消費のされ方は「画一化」「島宇宙化」したとも言われています。
古今東西のあらゆる音楽にアクセスできるのに関わらず・・・というか、それ故に
「聴きたいものだけを聴く」
「聴きたくないものは聴かない」
そんな時代。

フェスには行くけど、ライブハウスやレコ屋に通って自分好みのバンドを発見しようとしない、とか。
メディアにプッシュされていないバンドには興味がわかない、とか。
要は、自分から未知の音楽に出会いに行かない・・・という論調。

まぁ、僕らはライブハウスという現場でライブをしているバンドなので、
ライブハウスには面白いバンドがまだまだ沢山いるし、
それを観に来て下さるお客さんもまだ沢山いることを知っています。

だから音楽ライターさんが上記のような事を言っていても、
ホントにそうなのかなー?
とか
主観じゃなくデータに基づいてるのかなー?
とか
昔からそうだったんじゃね???
とか、思うこともありますが、
でも、全体の傾向としては・・・そうなのかもな。
という感覚もあります。

で!

僕らは評論家ではなく、演る側のヒトなので、それをどうこう言っていてもはじまりません。
リスナーが悪いとも、世の中が悪いとも思いません。
今が、ホントウに
「未知の音楽との出会いをしやすい環境にあるに関わらず積極的に出会いに行かない時代」
なのだとしたら、
僕らがやることは一つ。

自分たちで出会いに行く。

それだけです。

だから今回は、まず
VIVA LA ROCKという、邦楽のメジャーどころが名を連ねるフェスで、
そのフェスに来ている音楽ファンのお客さんたちに会いに行きました。

会って、直接音源を手渡して

ライブハウスでやってるインディーズも面白いんだぜ!
すげーバンドが沢山いるんだぜ!

と伝えたかった。

そして、実際にライブハウスに足を運んで、良いバンドを発見して欲しかった。

ゴールデンウィークにあのオトミセの現場で、
「VIVA LA ROCKに俺を出せ!!」
のコンピを受け取り、自宅でプレイボタンを押してくれた人(その前にリッピングかな?)。

昨日のビバ俺サーキットに、時間とお金を使って、現場に足を運んでくれた人。

皆さんは、皆さん自身の選択によって、一歩踏み出した事によって、
きっと未知の、素晴らしい音楽と出会えたはずです。

CDを作ったことや、昨日のサーキットイベントの感想を見ていると、
まだまだ小規模ではあるものの・・・そういった幸福な出会いが至るところであった。
そう思っています。

そこは一つ。目的を果たせたのかな、と。


もうひとつ。


先ほど「音楽へのアクセスは史上最も楽になりました」と書きましたが、
これは僕たちインディーズのバンドにとって、非常に面白い時代が来た事を意味しています。

これも散々言われていることですが・・・
かつては、世の中に発信していくためには、
事務所やレコード会社を経由してマスメディアから発信するしかなかった。
つまり、いわゆる「大人のチカラ」を借りるしかなかったわけです。

でも今は、インディーバンドが、本当に自分達で情報を発信できる。
お客さんとダイレクトに対話できる。
メディアを持ててしまう。
流通もできちゃう。

これってもはや当たり前ですが、昔を知っている身からすると凄いことじゃないですか。

逆に言えば、インディーズでやっていくには、そういう
「昔はまわりの大人たちがやっていたこと」
を自分達でやっていく必要があるということです。

ここらは向き不向きがあるので、
アーティスト本人がやるのか、近しいスタッフがやるのか、色々あると思いますが・・・
要は、小さいチームでかなりのレベルまでやれるようになった、ということ。

つまり、
「色んな人に聴いて欲しい」
と思うのなら、自分から動けば良い。踏み出せば良い。

「ライブを見に来てくれないかなぁ・・・」
と夢想している暇があったら、
とっとと行動を起こすべし!
(※特設ページより引用)

それが、今の時代のインディーズでやっていく、ということなんでしょう。

まぁ僕ら忘レ敵は「大人のチカラ」を借りるもなにも、既に僕らがその「大人」ですし(笑)、
そもそも結成当時からインディー志向・DIY志向が強いので特殊なパターンかもしれませんが。

昨日のサーキットに出ていた10代や20代半ばの若いバンドなんかも、
この先いわゆる「大人の力」を借りて大々的に売り出されるようなタイミングが来たら
きっと自分達でやれることはなるべく自分達がコントロールする、
という「独立性」が大事になってくるはずです。多分。


今回、本当に実感したのですが・・・
踏み出せば、応えてくれる人は沢山います。
僕は今回踏み出してみて、本当に沢山の幸福な出会いがありました。

初の試みであるオトミセに参加して1,000枚CDをプレスして配るとか、
バンド主導でやったことないサーキットイベントをやるとか、
何も確実なものはない、勢い任せの試みに
「やろう!」
「ぜひ参加します!」
とすぐに乗ってくれた、踏み出してくれたビバ俺参加バンドの皆さんにも、
きっと出会いがあったはずです。

それはグッズを作ってくれた仔鹿泪橋商店の皆さんも、
無謀な相談に乗ってくれたライブハウスの皆さんも、
きっと同じだと思います。

僕らは僕ら自身の選択によって一歩踏み出し、
未知の、素晴らしい何かと出会えた。

無料コンピからサーキットへと続く今回の試みは、
音楽を演る側も、聞く側も、協力してくれた人も、
お互いが少しづつ踏み出し、
そのことで新たな出会いが、何かが産まれた。
そんな試みだったと考えています。

僕がやりたかったのは、それです。
そういう場を作りたかった。

昨日、小規模(といっても会場にはパンパンのお客さんでしたけどね!)でも、
そんな場に居合わせることができて、幸福でした。

またどこかで遊びましょう。
昨日は本当にありがとうございました。

忘レ敵 高野(@nagirann)

Photo

PS:
なんかかっこ良さげに書いてるけど、
ぶっちゃけ面白そうだったってのが一番でかいんですけどね!

---------------------------

新しい一歩を踏み出す皆さんに向けた曲

始まりの朝 / 忘レ敵

AM5:57 / 忘レ敵

忘レ敵のCDはAmaozon、タワレコ他で通販してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月16日 (火)

VIVA LA フード

どーもギター賢二です。

いよいよ『VIVA RA ROCKに俺を出せ!!Circuit 2014』

まで残り1週間となりました。

そこで!!

我々忘レ敵!!今回のお祭りを更に盛り上げるべくフードブースを出店する事としました!!

とはいえ昨今のライブハウス飯は中々のクオリティの物が出ているし、

つまらない物は出せない。

イベントと関連づけたフードなんかないかなぁと思い色々とアイデアを巡らせました。


『お祭り』

『VIVA LA』

『ビバオーレ』

むむむ…

こんな感じのイメージか!!
Photo
スペイン語…
お祭り…
メキシコ…
スパイス…
ビーンズ…
肉料理…
むむ…
これや!!

て事でわたくしの独断による
わたくしによる特製忘れがたきスパイシーチリビーンズ』
を販売致します。

どの辺が忘れがたいのかは当日のお楽しみ!!

Photo_2


Photo_3

Photo_4


辛い物が余り得意でないという章吾からも『美味しい!』いただきました!!

章吾には9/23日スパイシーなチリビーンズを一杯食べてもらって汗をたくさんかいてもらって、

生涯ナンバー1に汗を撒き散らすような熱いTシャツ破りを見せてもらいたいものですね。

10410375_592072714235972_8250063285


さてさて、

つい先日には公式グッズの出店も決まりまして

イベント『ビバオレ2014』のピースはほとんどが揃いつつあります。

あとは、皆さまが吉祥寺にいらして頂ければ最後の大事な大事なピースが整います。

最高のイベントです!!

皆様のご来場を心よりお待ちしております!!

0723_vivalarock_mi

イベント特設ページ→ http://orewodasecircuit2014.jimdo.com/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 3日 (水)

オトナは2つの顔を持つ

こんばんは、高野です。

少し遅くなってしまいましたが…
先週土曜はライブ2連発でだいぶハッスルしました。

1発目は
patchwork&mom’s presents
「patchwork daytime live vol.1」

明治神宮前にある
「ひまわり広場で手をつなごう」
というライブも出来るカフェスペースでやったのですが、
子連れ歓迎ライブということで会場にはママ&チビッコ達がいっぱいでした。

Image

しかし我々も「ふるさと味めぐり」という子連れ歓迎ライブをもう3年
(つっても1年に1回だけど)も企画している身・・・
ちょっとチビッコが多いくらいじゃもうビビらねえぜ!

というわけで今回、章吾君はヘッドセットマイクを用意。
「動きでチビッコの注意を引く」作戦に出たのですね。

Headset_form12
※こんなやつね

結果は・・・うん、まぁやりきったんじゃないかな。
章吾君の「うたのおにいさん」っぷりも如何なく発揮されており、
中々熱いライブになりました。

セットリスト(アコースティックセット)
1.ツナグ
2.月と向日葵
3.さんぽ(となりのトトロの曲をカバー)
4.ラッシュライフ
5.ブルースドライバー

こういう企画、増えると良いなぁと思います。


ほんで2発目。
夜は「真昼の月 夜の太陽」でヒゲとボインのてっぺいさん企画に出ました。

まぁとにかくヒゲとボインというバンドは僕好みというか、
エロくてトボけてて、でもカッコイイというステキなバンドなのですが・・・
とにかく昼のイベントとのギャップが凄かったです。

だってあいつら、曲名からして
「バター犬のブルース」
とか
「君はAV女優」
とかだし・・・

MCでおっぱい募金の話とかうれしそうにするし・・・

とてもじゃないがチビッコには聞かせられない!!

章吾君も昼間は封印していたTシャツ破りも無事敢行。
他の共演者もすごく良くて、非常に楽しい夜になりました。

セットリスト
1.AM5:57
2.ツナグ
3.ラッシュライフ
4.透明、今更さ
5.月と向日葵
6.ブルースドライバー

ちなみに僕はハッスルしすぎて、
1曲目(別に激しい曲じゃないのに)からもうメガネを飛ばし、
以降はずっと

1)メガネを飛ばす

2)メガネを探す

3)曲間などスキのある時に素早く装備する

4)1)にもどる

の繰り返しでした。

ほんで、
この日のMCで解禁となりましたが、
ヒゲとボイン&忘レ敵で、11/21(金)に共同企画を開催することが決定!

10615514_583710311738879_6637190082

まだ何も決まってませんが(笑)、
きっと面白いことやると思うので空けておいてください。
ね!?


というわけで

昼→ママ&チビッコ向けの子連れ歓迎企画
夜→汗と汁あふるるアダルト企画

の2つの仮面を被り分けた我々ですが
「大人には家庭で見せない一面がある」
ということで良いんじゃないですかね。

楽しかった。
(高野)

---------------------

忘レ敵次回のライブは・・・
9月はこれ一本!
0723_vivalarock_mi

忘レ敵主催で吉祥寺サーキットイベントやります。
もうほんと皆さん来て下さい。
そして素晴らしいバンドと出会ってください。
よろしく!
http://orewodasecircuit2014.jimdo.com/


気合入れて準備してます!
ご予約お待ちしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月25日 (月)

8月の現状(←というタイトルのエントリを過去何回もしてる気がする)

どーも、高野です。
今年の夏は冷夏なのか猛暑なのかホントよくわかりませんが、
8月も終わりが近づいてきてちょっとづつ夏の終わりを感じる事が多くなって来ました。
セミ爆弾とか。セミ爆弾とか。

ところで、8月と言えば夏休みがあるので、若いバンドマンは
「よし!時間もできるだろうしこの夏はガツっとバンドやるぞ!」
と思いがちですが、これは典型的な間違いです。

実際は
『8月はバンドがなかなか進まない』
これが正解。

そうなんです。
バンドマンとて人の子・・・意外とみんなお盆に普通に実家に帰ったり、
家族サービス含む夏っぽい遊びに行って
たりするのですね。

それから夏フェス。

近年の夏フェスは、出場を掛けたオーディションを開催している場合も多く、
応募している場合は一応開催期間中のスケジュールは空けとかなくちゃいけないので
ライブも決めづらくなってくる・・・などの事情もあり、
ますます8月は「空白の一ヶ月」となる傾向があります。

忘レ敵はもう活動暦も長いバンドなので、そこらへんは熟知しております。
昔みたいに
「お盆は平日でもスタジオ入ったりライブできるんじゃね?予定合わせようぜ!」→結局合わない
などの儀式はもう卒業しております。

が、振り返ってみると、
僕が岐阜に行ったりワーハピに行ったり賢二君が沖縄行ったりしてた割には、
忘レ敵は8月に結構色々活動してるのね。

8/2は下北でライブして、
8/23は千葉でライブして、
サマソニとかUKFCでフライヤー配りまくったり、
ラジオのオンエアがあったり・・・

で、極めつけは、忘れらんねえよの本日公開のMVに参加してたりね。


※46秒あたりね!

うむ。
中々充実した8月じゃないですか。

で、8月のシメの土曜、8/30にはまたライブがあります。
しかも2本!

まず、お昼はコレ

8月30日(土)@明治神宮前 ひまわり広場で手をつなごう
patchwork&mom’s presents
【patchwork daytime live vol.1】
open 12:00 / start 12:30
adv¥.2300 / door¥2800
出演:忘レ敵(アコースティック)/ 関谷 謙太郎 / NPO法人ハッピーマザーミュージック
※忘レ敵はアコースティック編成でのライブです
※お子様無料!お子様のおやつ持込OK!
※子連れ歓迎のカフェライブとなります
※忘レ敵の出演は13:50からの予定です

02_20140830omote

02_20140830ura

子連れ歓迎イベントです!
忘レ敵も2年前から年に1回のペースで子連れ歓迎ライブを主催していますが、実は自分トコの企画以外の子連れライブって初めてなんですよね。
しかも今回、「NPO法人と対バン」というのも、謎な響きで胸が熱くなりますね!
忘レ敵は絶対他のライブでは見られない感じのライブやるよ笑

で、夜はコレ

8月30日(土)@東新宿 真昼の月 夜の太陽
【春夏秋冬Vol.44】
open 18:30 / start 19:00
adv. / door¥2000
出演:忘レ敵 / イツロモリ / ヒゲとボイン / 下問晶子
※忘レ敵の出演はトリで21:00からの予定です

ずっと対バンしたかった「ヒゲとボイン」との初共演だ!!
ヒゲとボインてっぺいさん企画です。
ヒゲボはマジで良いバンドです。
何ヶ月か前、てっぺいさんに誘われてフラっとライブ見に行ったら、めっちゃくちゃ感動したんだよ。
これ超名曲

というわけで8月は盛りだくさん!


で、きづくと9/23の吉祥寺サーキット開催まで1ヶ月切ってるわけですな。
0723_vivalarock_mi
特設サイトはこれ↓
http://orewodasecircuit2014.jimdo.com/

こっちもよろしく!
よろしくってか、超よろしく!
予約待ってます!(本気)


では!
夏を乗り切りましょう!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«大阪・名古屋ライブ